銀座の蕎麦屋

銀座の蕎麦屋の愉しみ方

銀座の蕎麦屋では、石川県の数馬酒造より、奥能登の地酒を直送で仕入れております。醸したての生酒から、北陸の寒さの中でじっくりと熟成させた古酒まで、様々な地酒をそれぞれに合わせたお料理と合わせてご用意しております。料理とお酒のマリアージュをお愉しみください。

竹葉 本醸造 冷 × そば

竹葉 本醸造 冷 × そば

「IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2014」にて銀賞受賞。
キレがあって飲み口スッキリ、シンプルで軽快な味わいを持つこのタイプは、
淡い味付けの料理に好相性を示します。
お蕎麦や白身のお刺身のように、淡泊な素材を活かしたものや、清涼感溢れる風味を持つものと合わせると、双方の爽やかさが活きてきます。

竹葉 大吟醸 古酒 × A5黒毛和牛の朴葉味噌焼き

竹葉大吟醸酒を斗瓶取りし、低温貯蔵庫で約2℃を保って静かに5年間熟成させた、黄金色に輝く秘蔵酒。
ほのかな吟醸香を持った熟成酒で、熟成がもたらす芳醇な味わいを持ちながら、後味にキレがあるため、飲みやすいのも魅力的です。
長期の熟成期間を経たことでアミノ酸成分が多いため、オレイン酸やイノシン酸などの旨味がしっかりした上質な肉と合わせると、旨味が相乗効果を発揮し、より一層おいしさが膨らみます。 また、朴葉味噌のように風味や味わいが強い発酵食品にも負けない酒質であり、すんなり馴染んで調和します。

竹葉 大吟醸 古酒 × A5黒毛和牛の朴葉味噌焼き

竹葉 能登上撰 ×湯豆腐

竹葉 能登上撰 ×湯豆腐

北陸の料理を味わうのに欠かせない、食中酒の王道。
数馬の上撰は、もち米を使用して「4段仕込み」にて醸しているため、
通常3段仕込みで仕込む日本酒よりも、米らしい旨味が充実し、ふくよかで包み込むような味わいに仕上がっています。 そのため、湯豆腐やおでんなど、出汁の効いた温かい料理に好相性。
燗することで角がまるくなり、当たりのやわらかい酒になりますから、デリケートな料理と調和しやすく、すんなり寄り添って心地よさが余韻します。 飲み口がサラッと軽快なのも、
ついつい進んでしまう理由。

スローフードジャパン主催の「燗酒コンテスト 熱燗部門 2014」で最高金賞を受賞。 寒さ厳しい北陸で、人々を温めてきたお酒です。